博多新着情報

【開催御礼】第二回目が開催されました!

2016.07.13

第二回目「介護経営フォーラムin博多」が開催されました!

当日の内容を簡単に振り返ってみます。

 

<午前>
「介護事業の事業運営リスクについて」
  
中野先生に、介護保険と労働諸法令から、第一線の最新の事例を交えて、
実際の対策までお話し頂きました。

(書けない事が大半なのですが)、処遇改善加算Ⅰの評価について、

個人情報について、マイナンバー、介護保険事業と労働関係法についてなど、
多岐に渡りご講演頂きました。 
   
<午後> 
国中先生には実際のお取組みの他にも、
いくつもの改革の必要性についてお話し頂きました。
 
「1.考え方の変革」
「2.ターゲットへの訴求の変革」
「3.店舗の変革」
「4.脳科学で捉える」
「5.これからの経営」

 

デイサービス事業だけでなく、脳科学を基にした取組み、

今後の経営戦略などについてお話頂きました。
 
③事例交換~参加者様による事例の交換~
 
④第三講座:
介護マーケティングⅡ 株式会社スターパートナーズ 代表 齋藤 直路
 
齋藤からは、介護経営をマクロな視点から捉え、
今後目指し、構築していくべき体制についてお話しさせていただきました。
サービスを組み立てる為の視点こと、フロントエンド・バックエンド、

流れを創ることなど、経営戦略についてお話いたしました。 
 
⑤特別講座「海外人材について」
 
中野先生による海外人材特別講座を開講しました。
海外人材の本当のトコロ、ベトナム人材について、
法律や具体的ルール、現地動向をお話頂きました。

 

ご参加頂きありがとうございます!

第三回目もご期待ください!

 

★★まだまだ募集中です!お気軽にお問合せください★★

 

お問い合わせ:

株式会社スターパートナーズ

介護経営フォーラム事務局